車の査定にかかる時間についてわかりやすく解説しています。なぜ車の査定業者によって時間がちがうのか?また車の査定で見られるチェック項目はある程度決まっていますがその時の査定時間を短縮する方法について記載しています。

車の査定にかかる時間はどれくらい?査定時間を短縮する方法

車の一括査定にかかる時間を知りたい!

車を売却する時には実際に車を査定に出して、車の価値を評価してから査定額を算出します。

最近では査定額を比較するため数社に査定を依頼するケースが増えていますが、車の査定は自分も立会って行われるので予定を合わせなければいけません。

車の査定初心者4

どの程度時間がかかるのか知らないと予定に合わせて車の査定が依頼できない。。

車の査定ガイド11

そこで今回は、車の査定は1社あたりでどの程度時間がかかるのか情報をまとめてみました。

複数社に査定を依頼しようと思っている場合、それなりの時間がかかってしまう可能性があります。きちんと車の査定時間を把握してスケジュールを組みましょう。

知らなかったじゃすまされない!車売却の新常識

同じ車。どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか

そこでオススメが、無料の「車一括査定」というサービス。

ディーラーの下取りよりも数十万高く売れることが多く、利用者が急増中のサービスなんです!

古い車・走行距離のある車、故障車は特にチェック!

車の査定

車買取店の所要時間の目安は15分〜1時間

車 査定 時間

車を査定してもらうにはお店に持ち込む方法がありますが、それよりも出張査定を活用すると便利です。

わざわざ車を運ぶ必要もないですし、車買取店への持ち込み査定はアウェイの空気が漂うので、価格交渉が難しくなります。

車の査定初心者6

では車の出張査定だと、時間はどれくらいかかるものなのでしょうか?

結論からいうと中古車の査定に必要な時間は査定業者によって異なりますが、おおむね15〜30分で査定が完了する車買取業者がほとんどです。

ただし、じっくりと中古車の査定をする業者については、コミコミで1時間ほどかかることもあります。

車の査定ガイド1

一括査定サイトを使って車買取業者に査定を頼む時は、出張査定の予約を取る前に「所要時間はどれくらいかかるか」サービスを確認しておくことをオススメします。

なぜ車の査定業者によって時間がちがうの?

その理由は、査定をする時のチェックポイントがちがうからです。

車の査定額を決めるときには年式・走行距離などで決まる部分が大きくなります。

査定時間が短い車買取店は、そういった数字だけで査定額を決めることがあるので、時間が短くなるのです。

反対に、実車をじっくり見て車の査定額(買取価格)を出すタイプの車買取店は出張査定にかかる時間がどうしても長くなるというわけです。

車の査定ガイド11

出張査定に来る査定業者が査定の時に見るポイントは、具体的に以下のとおりです。

車の査定項目は大まかに

  • 外装の傷・凹み・色あせ
  • 足回り
  • エンジンルーム
  • フレーム(骨格)
  • 内装

の5点となります。

これらの項目は、実際に出張査定で実車を確認しないことにはわかりません。

ですから、査定業者はあなたからもらった車の情報で、おおよその買取価格を決めた上で出張査定にやってきます。

車の査定初心者10

そして、実際に車を見て買取価格を最終決定するわけですね!

車の査定ガイド11

下記にそれぞれの項目や平均時間について簡単な概要をまとめたので参考にしてください。

車の査定額を決める項目と大まかな時間

車 査定 時間2

車の査定箇所①外装の傷・凹み・色あせ(時間:10~20分)

外装の傷や凹み、色あせなどは状態にもよりますが、査定をするためには非常に時間がかかります。

なぜなら各項目で本当に細かく査定方法が決まっているからです。

例えば車の凹み1つを査定するためには「何センチ四方で(正確にはカード大などと表現)、塗装が必要かどうか」など、確認する項目は「損傷の種類」「大きさ」「損傷の状態」の3つになります。

今回の例のように1つの確認に対して3つの項目を埋めなければならないといったことが多くあるため、時間がかかってしまうのです。

車の査定ガイド11

そのため車の査定の時に最も時間がかかる項目ともいえます。

車の査定箇所②足回り(時間:3~5分)

足回りの確認は「大きく錆びていないか」というもので、車の査定の現場では非常にアバウトな感覚で査定をされているのが現状です。

なぜなら基本的に「お客様の申告を信用する」というポリシーを持っている車買取店がほとんどであるのと同時に、わざわざジャッキアップするのが面倒だからです。

その結果、ササっと確認をして終了しますのでそれほど時間はかかりません。

車の査定箇所③エンジンルーム(時間:5~10分)

エンジンルーム内もお客様の申告を信頼した上で査定を行いますが、オイルなどの液体関係に漏れがないか、エンジンが正常に吹き上がっているかを簡単に確認します。

そのため各部を簡単に目視し、実際にエンジンを始動して音を聴く必要があるのですが、その時間は比較的短く5分程度であると思っておきましょう。

車の査定箇所④フレーム(時間:3分)

フレームについてもエンジンルームと同様にお客様の申告(事故や修復歴)を信用し、簡単な目視のみとなります。

基本的にフレームはエンジンルーム内やボディ下から覗く事で確認され、目視箇所は決まっているためすぐに済んでしまうのです。

車の査定箇所⑤内装(時間:5~10分)

内装は汚れや破れなどの状態を見て「このシートは張り替えるor全面クリーニングしなければならないか」などの確認をします。

また部分的に使用されているプラスチック製品の傷やオーディオ、カーナビなどの製品情報も確認するため、場合によっては長時間に及ぶこともあると理解しておきましょう。

以上、大まかではありますが現車確認・車の査定に必要な時間は最大でも1時間程度であると思っておけば大丈夫です。

車の査定初心者6

以前インターネットで調べた時間よりも大幅に時間がかかっているような。。

と感じた人もいるでしょう。

車の査定ガイド11

それには裏の理由があるんです。

なぜ車の査定時間に開きがあるの?

車 査定 時間 業者によって違う

最短15分で査定が完了する車買取店も

平均1時間かかる車の査定に15分。

車に詳しくない人からすると「そんな短時間で本当に大丈夫なの?」と思うかもしれません。

実際、わずか15分ほどで車の査定が完了し、あとは細かい価格交渉の時間という業者も多いのが実情です。

車の査定ガイド11

ではなぜ15分ほどで車の査定が終わるのか。

その理由は、中古車の買取価格は査定前にほとんど決まっているからです。

車の査定で見られるチェック項目

一括査定サイトなどを使った場合、車の情報をあらかじめ査定業者に伝えることになります。

また、電話で出張査定を依頼した場合も、口頭で車の年式や走行距離を聞かれることがほとんどです。

年式・型式・走行距離などの情報をひととおり査定業者に伝えておけば、その情報だけで、ある程度の中古車相場は固まってきます。

車の査定額は車種、年式、走行距離の3点でおおよそ決まります。

また、車買取業者は車をオークションに出品することが多いのですが、オークションには共通する相場というものがあります。

車の査定ガイド11

ですから、車種・年式・走行距離といった情報だけで、おおよその査定額は決まってしまうのです。

車の査定は時間よりも業者の「質」にこだわろう

車の査定初心者6

出張査定に来てもらった時にどれくらいの時間がかかるのかは気になるところです。

しかし、所要時間よりも重視すべきは「車の査定業者の質」です。

出張査定に来て、ロクに車も見ないで「◯◯万円で買い取ります」というような車買取業者はまず信用できません。

車の査定ガイド8

そういった車買取店は「安く買い叩く」ことしか考えてません。

きちんと車の査定をした上で、マイナス査定(減額)とプラス査定(増額)をしっかりと説明してくれるのが本当に信頼に足りる業者です。

大まかな査定をしているということは金額の幅も持たせている場合があり、実際に商談をして車の査定額アップを要求する段階になると詳細を調べ出します。

そのためすぐに結果のでる車の査定は「まだ価格が上限に達していない」と解釈し、事実上まだ価格交渉の余地ありと判断しても構いません。

担当営業マンがすぐに車査定を終了した場合は「大まかに計算しても十分な利益が出る状態である」と理解しておきましょう。

車の査定で時間を短縮する方法

上記のように、各項目にはそれぞれ時間がかかり、また営業マンは基本的にコミュニケーションを構築するために話を広げてくるので、相応の時間が要します。

様々な内容についてヒアリングを受けるため、車の査定時間を短縮したいのであれば、あまり余計なことは答えず端的に回答することをおすすめします。

車の査定ガイド1

最も効果的な方法としては、最初の段階で時間を区切っておくことが良いでしょう。例えば、“用事があり30分しか時間が無い”と最初から断っておくことです。

時間を気にする素振りを見せることも重要ですが、さらにおすすめなのは複数の車買取業者に同時間に査定を依頼すること!

複数の業者、例えば5社同時に車の査定を依頼すれば、時間が5時間⇒1時間大幅に車の査定時間を短縮出来るだけでなく、あなたが交渉せずとも買取価格をオークション形式で競わせることも可能です。

車の査定初心者3

複数の車買取店に出張査定してもらえば、査定基準の違いも分かりますし、なにより最高額で売却できるようになりますね。

まずは一括査定を使って、だいたいの買取相場をチェックしてみましょう。

車の査定は出張査定も無料なので、しっかりと比較してから買取業者を決めることをオススメします。

車の査定にかかる時間を短縮するなら!簡単一括査定で高く売ろう

知らなかったじゃすまされない!車売却の新常識

同じ車。どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか

そこでオススメが、無料の「車一括査定」というサービス。

ディーラーの下取りよりも数十万高く売れることが多く、利用者が急増中のサービスなんです!

古い車・走行距離のある車、故障車は特にチェック!

車の査定

TOP⇒車の査定-あなたの愛車を簡単にどこよりも高く売る方法