事故車の残債ローンの取り扱いについて。車は財産にもなる高額なものですので、一括で購入するよりかはローンを組んで購入される方が多いと思います。その場合事故車のローンはどうなるのでしょうか?

事故車のローンはどうなる?

車の査定初心者4

ローンの残債があるにも係わらず不幸にも事故に遭遇してしまい大きく破損させたクルマに関して、残りのローンをどうするかについてはかなり深刻な問題です。

  • ローン返済中の車で事故してしまって廃車にするんだけど事故車のローンってどうなる?
  • ローン返済中の車で事故って新車を購入予定だけどローンを組むと二重ローンになる?
  • 事故を起こした車のローンの一括返済ができない…どうしたらいい?

なんてあなたは思っていませんか?

ローン残額200万ある車で事故

ローン残額200万ある車で事故を起こしてしまい、修理に100万ほどかかるので廃車にしようと考えているのですが、ローン会社に電話したら「残額200万一括で払わないと廃車には出来ません。」 と、言われました。

あと5年あるのですが、一括なんて無理なので払い続けるとして、完済するまでにかかる費用は、 ・毎月のローン支払額 ・1年に一回の税金 これ以外に、どういったものがありますか? 車検は切れたらそのままでいいですか?任意保険にもずっと入ってなくてはならないんでしょうか?

引用:Yahoo!知恵袋

このように知恵袋などでも同じように困っている人の声が見受けられます。

車の査定ガイド1

そこで今回の記事では、事故後に残ったローンの返済はどうなるか。出来るだけローンの負担を軽くする方法を分かりやすく情報をまとめてご紹介していきたいと思います。

知らなかったじゃすまされない!車売却の新常識

同じ車。どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか

そこでオススメが、無料の「車一括査定」というサービス。

ディーラーの下取りよりも数十万高く売れることが多く、利用者が急増中のサービスなんです!

古い車・走行距離のある車、事故車は特にチェック!

\詳しくは以下のページにて説明しています/車の査定

事故で自動車ローンが残った車を売却する注意点

実は事故でローンが残った車の売却には注意点があります。

車の査定ガイド11

それは車の『所有者』が運転していた本人ではなくクレジット会社やローン会社にある場合です。その場合は普段から自由に乗っていた車だからと言って勝手に売ることができないのです。

車の所有者を確認しよう

ローンが残っている車を廃車にしたい場合、所有権の保有者が誰になっているかによって手続きが変わります。

所有者名義が自分になっている場合、ローンが残っていても廃車手続きをすることが可能です。

一方で、所有権が信販会社やディーラーにある場合は、廃車手続きの前に所有者名義を自分に変更する「所有権の解除」が必要になります。

自動車の名義は車検証で確認出来ます。車検証の所有者欄があなたになっていれば、自動車はあなたの所有物ですから自由に売却が可能です。

しかし、自動車をローンで購入している場合は所有者欄があなたではなく、クレジット会社や自動車販売会社になっている場合があります。

車の査定ガイド11

この場合、自動車がローンの担保となっていて、返済が終るまで自動車を勝手に処分出来ないようにしているのです。これを所有権留保といいます。

下の表は自動車の購入方法と車検証の所有権の関係をまとめています。

購入方法車検証の所有者名義
現金で購入あなた(購入者)
銀行で融資を受けて購入あなた(購入者)
ローン完済済あなた(購入者)
ローン支払い中ローン会社

ただしローン会社によっては、ローンで購入しても所有者名義があなたになっている場合があります。この場合はローンが残っている残っていないに関わらず売却が出来ます。

ただし当たり前ですが、精算しない限り売却後にもこれまで通りの支払義務は残ります。

ローンだけが残った事故車を売る場合は、その所有者を確認しましょう。クレジット会社やローン会社などの金融機関の名前が記載して合った場合は、事故車であっても勝手に車を売却してはいけません。

事故後、残ったローンの返済はどうなる?

車の査定初心者6

事故後、ローンで買った車が全損になってしまった場合、残ったローンはどうなるのでしょうか?

車の査定ガイド11

残念ながら、全損だろうが、こちらに事故責任が無かろうが、ローンの返済額は変わりません。車両保険に入っていればある程度の保険金が降りるかもしれませんが『返済額』は変わりません。

原則は一括返済となる

事故を起こして泣き面に蜂かもしれませんが、残ったローンは原則として一括返済となります。

というのも『ローンを組む』というのは購入した車を担保(借金のカタ)にするかわりにお金を融通してもらうことです。

車が事故を起こして全損になってしまった場合は担保が無くなってしまうわけなので一括返済を要求されるのが一般的です。

事故後、ローンの分割はできないの?

事故を起こした場合、原則として一括返済なので一括か分割かを選択するものではありません。

しかし、金銭的にどうしても困難な場合のみ特例措置として分割返済等の措置が検討されることがあります。

車の査定ガイド11

ですからローンを組んでいるクレジット会社やローン会社に相談しましょう。

どうしても分割支払いが認められない場合は、ローンを組み替えるのも選択肢のひとつです。

新しい車のローンに上乗せ出来る?

  • 事故車の月々のローン支払いが月々3万円(残債36万円:12ヶ月)
  • 新しい車のローン支払いが月々3万円(残債180万円:60ヶ月)

だとします。

車の査定初心者6

そうすると「新しい車と事故を起こした古い車のローンを足して、今までの倍の月々6万円支払わなければならない」ということでしょうか?

と思そうですが、自動車ディーラーや大手中古車販売業者に「今残っているローンの上乗せをお願いしたい」と伝えると、古い車の残債と新しい車の残債を合算して月々のローン支払い額を提示してくれます。

その為この場合だと、古い方の事故車の残債36万円+新しい車の残債180万円=216万円を60ヶ月のローンとして月々36,000円の支払額になります。

車の査定ガイド8

ただし覚えておかなければならないのは、月々の支払いが思いのほか楽になったとしても残債自体は変わらないということです。

そのため買い替えをすると結果的にローン支払いが大きくなってしまうのでオススメとはいえないかもしれません。

ちなみに上記計算には金利等を含んでいないので、月々の支払いのあくまで一例と思ってください。

事故で残ったローンの負担を少しでも軽くする方法

事故でローンだけ残ってしまった車の負担を軽くする一番良い方法は事故車・全損になった車を出来るだけ高く売ること

これしか方法はありません。

自動車事故に慣れている人なんて居ませんから、普通の人は『事故車』=『廃車』を結びつけてしまいがち。最初から出費があることが前提なので『どうやったら安く車を処分できるか』にばかり気が行ってしまいます。

車の査定ガイド11

しかし、実際は廃車になるようなボロボロな車でも売れる場合は多いです。

車が売れるのであれば廃車の費用は掛からないどころか、売って得たお金を残ったローンの返済に充てることができるようになるので雲泥の差が生まれます。

ディーラー・中古車業者の『タダで引き取ります』はNG!

事故を起こすと金銭的な処理だけでなく、事務処理、事故相手への対応などに追われて頭の中がパニックになってしまいます。

しかし、それを良いことに大事な資産を接収してしまおうとする業者も少なくありません。

事故車の処理もどうしたら良いのか分からない状況で「費用は頂きませんので、事故車はこちらで無料で処理しておきますよ」といった甘い言葉を掛けてくる修理工場や販売業者の甘い言葉に用心してください。

車の査定ガイド8

これは、悪いことではありませんが廃車費用不要で車をタダで引き取っておきながら、使えるパーツや修理した車を売って利益にしようとする目的が隠れています。

事故車でも私たちの大切な資産です。事故を起こしたときこそ冷静な判断が必要なことを忘れないで下さい。

事故でローン残債のある車を売却する方法(まとめ)

事故でローン残債のある車を売却する場合、車の所有者がクレジット会社やローン会社(ローンの借入先)だった場合は、事故車の売却をする許可を貰わなければいけません。

この借入先の許可をとることを『所有権解除』と言います。

事故車の場合は普通の車を売るよりも比較的スムーズに許可が降りることが多いのですが、他にも事故の処理などが残っていると負担が重く圧し掛かってしまいます。

事故車・故障者専門の買取業者ならローンの手続きも代行してくれる

事故を起こしたクルマにローンが残っていて所有権が本人ではない場合に便利なのが全損・事故車・故障車専門の買取業者です。

事故車専門業者なのでローンや所有権に関する面倒な事務処理も代行してくれます。

車の査定ガイド11

また、国内外に修理・部品販売のマーケットを持っているので普通の中古車買い取り業者では引き取ってくれないようなボロボロな車でも値段が付くことが多いです。

事故を起こして痛い出費が重なる今だからこそ、出来るだけ高く事故車を買い取ってもらいましょう。

カービュー事故車買取

カービュー事故車買取は廃車・不動車・水没車も査定可能

車の査定ならカービュー

  • 信用、知名度抜群!信頼性あり
  • 事故車だけでなく廃車・不動車・水没車も査定可能
  • 全国各地で提携店があるから安心
  • 無料で買取業者が来てくれて査定してくれる

カービューではカービュー事故車買取専用のページが用意されているため、そちらから申し込めば、事故を起こしたと分かった上で査定をおこなってもらえます。

それに加えて、カービュー事故車買取のページでは廃車や不動車や水没車まで査定を頼むことができるので、それらに当てはまるものを所有しているなら心強いサイトとなるでしょう。

車の査定ガイド1

みんカラを運営している会社なだけあって、知名度は抜群!利用実績400万人と、国内では一番利用されている事故車一括買取査定サイトでしょう。

【無料】カービュー『事故車専用』簡単ネット査定はこちら

かんたん車査定ガイド

車の査定と言えばココ!32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかる!

車の査定ならかんたん車査定ガイド

  • 現在の年間利用数No1!!
  • 申し込みが簡単、約32秒で完了!
  • 申し込み後、1秒で概算価格を表示!
  • サイトに登録している業者はJADRIの審査に通過した優良業者のみ!

かんたん車査定ガイドは入力項目がたったの4項目と少ないから簡単に車の査定額が分かるのが特徴。

最大10社もの無料見積り比較だからディーラー査定でがっかりしていた方にも納得の価格がでる可能性大!

車の査定ガイド11

高額査定中の車種も古車ランキングで見ることができますし、東証一部上場している株式会社エイチームのグループ企業なので、しつこい勧誘もなくて安心です。

【無料】かんたん車査定ガイドの簡単ネット査定はこちら

TOP⇒車の査定 | 中古車査定で愛車を簡単にどこよりも高く売る方法