故障車 買取

故障車買取は故障箇所で売るべき業者が変わる!

故障車や事故車って買取金額つくの?

車を買い替える理由として「故障」もその一つだと思います。

サイドミラーが電動で開かなくなった、エアコンが効かなくなった、パワーウインドウが動かなくなった、など車は機械ものなので、いつかは必ずどこかが故障します。

それを修理するか、買取してもらうか、悩むところでもありますよね。

車の査定ガイド11

故障の箇所にもよりますが、故障車は故障の無い車と比べると、当然買取査定は低くなります。買取査定をして、また中古車として再販するには、その故障を修理する必要があるからです。

一般的な修理代を例に挙げてみたいと思います。

  • パワーウィンドウ修理 4万5千円位
  • サンルーフ修理 8万円位
  • エアコン修理 20万円位
  • ATミッション交換 70万円位

当然、車種や修理工場によって金額は異なりますが、大体これ位かかってくるようです。

車の査定ガイド8

余談かも知れませんが、車の故障に対して車両保険はききません。車両保険は事故の救済を目的としたもので、故障を対象としていないからです。

「不慮の事故」は適用されますが、「不慮の故障」には適用されません。

車の査定初心者6

じゃあ故障車を修理してから買取査定を受けるべき?買取金額が下がってしまうなら、それから買取査定を受けるべきでしょうか?

答えは「NO!」です。

あなたは車買取を考える際に、下記の様な事を考えて値段が付いて売れることを諦めていませんでしょうか?

  • 古い車だからどうせ買取金額なんて付かないだろう
  • 廃車にするぐらいボロボロなので、買い取ってくれるわけがない
  • 事故車なので買い取ってもらえるはずがない
  • あちらこちらが故障しているので、無理に決まっている
  • エンジンが壊れたから動かない(不動車)だし高額買取どころか費用が掛かりそう
車の査定ガイド11

実はそれぞれしっかりとした買取業者を見つけることで、思いがけない値段で買い取ってもらえる可能性が十分にあるんです。

そこで今回は、それぞれに合わせたベストな方法を紹介します。

事故車の買取査定額は故障箇所によって変わってくる

故障車 買取1

故障車には、火災や水没した車、そしてエンジンがかからない不動車の他、車本体、ならびに装備品、各パーツまでまったく使い物にならない車、車両の骨格部分の損傷を負った「事故車」と定義される車・・・

さらには骨格部分以外のドアやボンネット、フェンダーなどにダメージを負った車などがあります。

車の査定ガイド11

こうした車の査定では故障内容によって修理費用が違ってくるので、それに準じた買取金額が割り出されることになります。

まずは故障車にありがちな故障箇所と買取金額の上がり下がりを見ていきましょう。

故障車買取でありがちなケース①バッテリーがあがっている

中古車査定整備士1

バッテリーあがりを経験する人はとても多く、特にGWやお盆などの「比較的気温が暑く数日間車に乗らない状態が続くとき」に最もバッテリー上がりが頻発します。

一度は経験したことがあると思いますが、バッテリーあがりの車買取に対する影響はそれほどなく、実際の車買取を見ても通常通りの査定をすることが多いです。

バッテリー交換が必要な場合もありますが、現状のまま充電して動くのであれば大丈夫だと思いましょう。

このケースは、通常通りの車買取依頼で問題ないです。

故障車買取にありがちなケース②灯火類(ライト)が切れている

灯火類が正常に転倒しているかを確認したことはありますか?

意外と多くの方が経験しているにも関わらず、車検時や点検時に初めて気づくため、買取査定の時まで気づいていないケースが多いのです。

中古車査定整備士2

しかしこの灯火類切れも、部品代・工賃共に安い「球交換」だけで済む場合がほとんどなので心配はいりません。

つまりバッテリー同様、故障の中では軽度ですから買取金額の下がり(マイナス査定)を気にする必要はないといえます。

そのためこちらも通常通りに車買取依頼をしましょう。

故障車買取にありがちなケース③エアコンが壊れている

ここ5年以内に初度登録された車では頻発しない故障の為、経験のある人は上記2つに比べればあまり多くはないかと思います。

しかし経験があり、さらに修理の検討をされた方であれば「こんなにお金のかかる故障車は買取額も安くなるだろう」と思ってしまいますよね。

車の査定ガイド1

実はエアコンの修理にかかる原価は低いため、故障した状態で売却してもそれほど買取金額が大きく下がることはないのです。

そのためエアコン故障車であっても通常通りの査定依頼で大丈夫です。

故障車買取でありがちなケース④傷や凹みがある

傷や凹みがある車は中古車として再販する際の価値が下がるため、実際の買取価格は大幅に安くなると思いこんでいませんか?
その思い込み、半分正しくて半分間違っています。

まず正しい部分は「買取価格が安くなる」というもので、たしかに中古車市場では販売価格の相場がある程度決まっているため、傷・凹み有りの車は安くなってしまいます。

商品価値という観点で考えると当然かもしれませんね。

車の査定ガイド11

しかし「大幅に安くなる」というのは間違いです。実は傷や凹みの修理は「磨く」「たたく」という作業が主なので、人件費に換算するとそれほど高くありません。

業者は自社工場や独自に修理費用を安くするルートを持っているので、多少下がることはあれど、査定額にそこまで影響はないのです。詳しくはこちら(【車買取傷だらけの場合】中古車の傷を直さず高額査定を出す方法

この場合も、通常の車買取依頼をすることがおすすめだといえます。

故障車買取でありがちなケース⑤事故車(修復歴車)

故障車や廃車買取の基準

上記の1番から9番までの箇所が1ヶ所でも交換または修復されたことがあれば修復歴車となり、査定価格の下落に繋がります。

逆に言うと、これ以外の箇所を事故などで交換または修復していたとしても、修復歴車とはなりません。詳しくはこちら(事故車の買取査定について

車の査定ガイド11

1から9の箇所を交換したことがある、または今現在壊れているなら事故車専門の車買取業者に査定をお願いしましょう。

事故車の買取に強いカービュー事故車査定

それ以外であれば、通常の車買取業者で大丈夫です。

故障車買取にありがちなケース⑥エンジンが損傷している

事故などによりエンジンが損傷する可能性(廃車にするべきな不動車)は十分考えられます。

例えばちょっとした不注意で追突してしまった場合は、多くの車がフロント部にエンジンを載せているため損傷している可能性が高いでしょう。

車の査定初心者4

修理額が超高額だから、車買取を依頼しても査定額は安くなるのは当然化も。引き取ってもらえるだけマシですよね

しかし車買取業者の中には、事故車の買取を専門にしている所もあります。

このケースの場合は、事故車専門の車買取査定をお願いしましょう。一般的な車買取業者と比較して高額買取をしてくれる可能性が高くなります。

故障車は修理した方が買取査定で高く売れる?

故障車 買取2

車の査定初心者6

エンジンが動かないまでではないにしても、例えばパワーウィンドウが不良のような軽微な故障については修理したほうが高額買取になるのでしょうか?

車の査定ガイド1

こちらも冒頭でも言ったように、車を売ることが決まっているのなら修理する必要はありません。

故障車を修理すると修理費の方が高くつく

故障車を修理することで、確かに査定額を下げられる可能性は減ります。

しかし、修理にかけた費用以上に査定額があがることは稀です。

特にそのことで査定額があがることは少なく、修理の費用を車買取金額で回収することは困難でしょう。

車査定業者は安く修理出来るルートを持っている

車の査定ガイド1

車査定業者は一般の人よりも安く修理するルートを持っているので、車に多少の故障箇所があれど、そこまで査定時に影響はありません。

なので故障車を手放す場合は、そのままの状態で査定を受けましょう。その方が金銭的にも損をしなくて済みます。

故障車の修理よりも買取金額上げるために必要なこと

故障車 買取3

故障個所のある車は査定額が悪くなる事はお伝えした通りケースバイケースです。ですが出来るだけ高額価格で車を買取して欲しいですよね。

実は車の査定において、もっと大切なことがあります。

車の査定ガイド11

それは、「どこで査定を受けるか」と言う事です。

故障車はディーラーの下取りは弱い

ディーラーの下取りは、車の買取り店よりも平均で17万円も査定が低い、というアンケート結果もあります。

故障車の買取の場合は、もっと金額が開く可能性が高いです。</p>

なぜなら、ディーラーは新車を売ることが本業なので、車の下取りについては力を入れていません。(【下取りと買取】違いを知らないとホントは怖い下取りと買取の価格差

故障車の場合は特に、「当店で新車を買ってもらえるなら、その車、サービスで引き取りましょうか」くらいの感じで査定が0円、となる可能性もあります。

一方、車の買取専門店の場合は故障車の買取にも強い

こちらはその名の通り、車を買い取ることで商売をしている会社です。

車の買い取りは「仕入れ」そのものなので「欲しい!」と思った車は積極的に高値で買取ります。故障車でも少々のレベルであれば自社の整備工場で原価で直すことができます。

車の査定ガイド3

また、販売ルートも多岐にわたっていて、海外に輸出のルートを持っている会社は少々年式が古くても、走行距離が多くても、結構な査定額をつけてきます。

ですから故障車であっても、あなたの車を「欲しい!」と思ってくれる買取業者に売ることが、最良の方法です。

では、どうすればそのようなお店を探すことができるのでしょうか?

車の査定初心者4

1軒1軒中古車センターを回るのも大変・・・

故障のレベルが低いなら通常の車一括査定でok

車の一括査定が出来るサイトは、複数のお店にボタン1つで査定の見積もりを依頼できるというメリットがあります。

車の査定ガイド11

また同時に、最新の愛車の査定相場も教えてくれるので、査定の見積もりをもらった時に金額の妥当性を判断する材料にもなります。

ほとんど全ての車買取店が出張査定に対応しているため、自宅にいながら車買取査定を受けることができますよ。

このように一度に複数の車買取店を競合させることで、時間を大幅に短縮させながら、一番高い金額で買取りをしてくれる業者を探すことが出来るのです。

もし長時間にわたる商談をしたくないという方は、無料一括査定を利用すると楽に最高額を得られますよ!

事故車は事故車専門業者に一括査定を!

車の査定ガイド11

また、エンジン損傷など事故によって重大な故障をしている場合は、事故車専門の買取業者に依頼しましょう。

なぜなら通常の車買取店では事故車の取り扱いに慣れていないことが多く、単純に廃車をしてしまう、もしくは二束三文で買い取られてしまうからです。

逆に事故車専門の買取業者は事故車を簡単に修理し、海外輸出をすることで生計を立てている場合が多く、事故車であってもそれなりに利益を確保することができます。

その結果、事故車であっても高価買取が実現できるのです。

事故車の買取に強いカービュー事故車査定

廃車にする前にまずは査定に出すことが大切!修理するかどうかは、車を引き渡した業者が決めるでしょう。

修理するとなっても、基本的に一般の人が直すよりも業者ルートのほうが安く済みますので、査定額を気にするなら全く直す必要はありません。

それよりも迷っているうちに、相場が下がってしまうことのほうが心配です。修理するかどうか悩むよりも売ると決めたら一度査定してもらいましょう。

故障車も高買取の可能性!無料一括査定サービスで聞いてみよう!

かんたん車査定ガイド

車の査定と言えばココ!32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかる!

車の査定ならかんたん車査定ガイド

  • 現在の年間利用数No1!!
  • 申し込みが簡単、約32秒で完了!
  • 申し込み後、1秒で概算価格を表示!
  • サイトに登録している業者はJADRIの審査に通過した優良業者のみ!

かんたん車査定ガイドは入力項目がたったの4項目と少ないから簡単に車の査定額が分かるのが特徴。

最大10社もの無料見積り比較だからディーラー査定でがっかりしていた方にも納得の価格がでる可能性大!

車の査定ガイド11

高額査定中の車種も古車ランキングで見ることができますし、東証一部上場している株式会社エイチームのグループ企業なので、しつこい勧誘もなくて安心です。

かんたん車査定ガイドの簡単ネット査定はこちら