不動車 処分

不動車の処分についてわかりやすく説明しています。不動車(動かない車)は処分にどのくらいの費用が掛かるのか?数万円の費用がかかるところを無料で廃車でき、しかも車種や状態によっては高価査定になり、自動車税などの還付金も受け取れるので、十数万円お得になるケースもあります。

不動車の廃車処分はちょっと待った!車買取でお金になる可能性

不動車の廃車買取はどれくらいの費用が掛かるの?

「最近車に乗る機会がなくなった」

「もう乗らないから手放そうかな」

なんて思っていませんか?

すぐに車を確認してください…もしかしたら不動車になっているかもしれません。

車の査定ガイド11

実は長期間に渡って動かしていない車はバッテリー不良やエンジン不良などの原因から「不動車」になっている場合が多く、修理にかかるコストは割高になる場合がほとんどです。

車の査定初心者4

修理見積もりをみたけど乗ることのない車の修理にこれだけお金がかかるのなら、もう売ってしまおうかな・・・

しかし、いざ不動車を廃車処分にする決意をしても

  • ボロボロだしどれくらいの処分費用が掛かるのか?
  • そもそも不動車の処分はどうやれば良いのか?
  • プロに頼むと廃車手続きが高くつきそう

と思ってしまうでしょう。

そこで今回は不動車の車買取事情について詳しく情報をまとめてみました。

もしあなたの車が不動車であるのならこの記事を読むことで、費用が掛かるどころか、お得に処分をして売却することができますよ!

知らなかったじゃすまされない!車売却の新常識

同じ車。どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか

そこでオススメが、無料の「車一括査定」というサービス。

ディーラーの下取りよりも数十万高く売れることが多く、利用者が急増中のサービスなんです!

古い車・走行距離のある車、事故車は特にチェック!

\詳しくは以下のページにて説明しています/車の査定

不動車処分|動かない車って売却できるの?

不動車 処分1

不動車とは名前の通り動かない車のことを言います。

そんな不動車をお持ちのあなたが最も気になるのは「動かない車は処分にどのくらいの費用が掛かるのか」だと思います。

車の査定ガイド11

結論からいうと、数万円の費用がかかるところを無料で廃車でき、しかも車種や状態によっては高価査定になり、自動車税などの還付金も受け取れるので、十数万円お得になるケースもあります。

不動車処分|廃車手続きは自分でやるとかなり面倒

詳しい廃車手続きはこちらでも書きましたが(自動車廃車手続き費用)普通自動車(普通車)の通常の廃車手続きは、いくつかの必要書類を集め、その地域を管轄する運輸支局(陸運局)にて登録抹消の手続きを行うことができます。

  • 「自動車検査証」
  • 「自賠責保険証明書」
  • 「リサイクル券」
  • 「実印」
  • 「印鑑証明書」
  • 「本人確認書類」
  • 「ナンバープレート」

運輸支局(陸運局)で取得できるもの

  • 「永久抹消登録申請書」
  • 「手数料納付書」
  • 「自動車税・自動車取得税申告書」

などに必要事項を記入して全て提出する必要がありますが、不動車の廃車手続きは自分でやるとかなり複雑で面倒くさいです。

車の査定ガイド8

しかも、廃車手続きは複雑で手間と時間がかかりますが、手間をなくすためにディーラー下取りや業者に手続き代行を依頼すると、1万円前後の代行手数料を取られることになります。

それだけでなく、レッカー費用・解体費用など、不動車を廃車処分するためには合計で数万円かかってしまうことがほとんど。

それなのに何故不動車でも、数万円の費用がかかるところを無料で処分でき、しかも車種や状態によっては高価査定になり、自動車税などの還付金も受け取れて、十数万円お得に売却できるケースがあるのか。

車の査定ガイド11

それは、不動車・事故車などでもOkな中古車買取店というものが存在するから!

不動車・故障車・多走行車…なんでもOK!中古車買取店とは

そもそも自動車ディーラーは「新車の販売・登録」を主な目的とした業種であるため、中古車販売にはそれほど力を入れておらず、結果的に下取りに関してあまり積極的ではありません。

なので不動車を処分する時にディーラーに下取りを頼んでも恐らく価格は付かない(もしくは低価格)にしかならないでしょう。

しかし「中古車買取店は中古車として再販すること」を主な目的とした業種なので、車買取=在庫車の仕入れに力を入れているのです。

車の査定ガイド1

下取りと買取り、それぞれの業種による目的の違いが中古車買取価格の差を生んでおり、大きい場合で30~50万円以上の差額が生まれることも珍しくありません。

また、車買取店にとって「車の価値は0になることがない」という理由もあります。

今挙げた例は極端ですが、実際にあなたの愛車にも自動車としての価値はほとんどの場合で残されているので安心してください。

もちろん不動車の程度によって車買取の査定金額に差は出てしまいますが、今は「不動車でも自動車(中古車)としての価値はあり、費用がかかるどころか売却することができる」と覚えておきましょう。

不動車だから車を動かせないけど、どうやって買取査定するの?

不動車 処分2

車の査定初心者6

でも、売れる理由は分かったけど、不動車なのにどうやって買取査定してもらえばいいの?

まさか自分でキャリアカーをレンタルするわけにもいかないので、不動車を査定してもらうための方法をまとめていきます。

中古車買取業者の「出張査定」で不動車でも査定してもらえる

それではどんな方法で車買取査定をしてもらえばいいのか。

車の査定ガイド11

それは中古車買取店の「出張査定」を利用することで解決することができます。不動車の処分は車買取店に出張査定を依頼しましょう!

車買取店ではほとんどの場合「出張査定」というサービスを行っています。

出張査定とはその名の通り「任意の場所に出張して車買取査定をすること」で、ほとんどの車買取店が無料で対応してくれます。

そのため愛車がたとえ不動車であっても、保管場所に出張査定依頼をすることで査定してもらうことが可能になるのです。

そして実際に処分してもらう場合は買取業者がキャリアカーに載せていきますので、不動車でも安心して処分ができます。必要書類なども買取業者が大抵の書類を用意してくれるので、安心してくださいね。

事故車は、事故車専門の車買取店へ!(まとめ)

不動車は中古車買取店で出張査定依頼をするべきですが、もし自分の不動車が事故車である場合は事故車専門の買取店に出張査定依頼をしましょう。

なぜなら一般的な車買取店は事故車の取り扱いに慣れていない場合が多く「不動車かつ事故車=価値がない」と簡単に判断してしまうことがあるからです。

餅は餅屋と言いますが、やはり事故車は事故車専門の買取店に依頼することで、適正な金額で査定され結果的に安心してお得になる場合が多いです。

車の査定ガイド11

「不動車かつ事故車は、事故車専門の買取店へ!」と覚えておきましょう。

事故車については(事故車の買取査定)に詳しく説明しています。

処分したい不動車は「お金を貰って、ちゃっかり売る」が正解!

不動車 処分 ローン 保険 購入

車の査定ガイド11

ここまで不動車の処分「中古車買取」について解説してきましたが、「不動車は売ることができる」とご理解いただけたでしょうか。

基本的に車の価値は0円になることはありません。

もし悩んでいたのであれば出張査定を利用して、査定価格がどのくらいであるかを確認しましょう。

不動車を処分する前に!無料一括査定サイトで聞いてみよう!

知らなかったじゃすまされない!車売却の新常識

同じ車。どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか

そこでオススメが、無料の「車一括査定」というサービス。

ディーラーの下取りよりも数十万高く売れることが多く、利用者が急増中のサービスなんです!

古い車・走行距離のある車、故障車は特にチェック!

車の査定

事故車の買取に強い⇒カービュー事故車査定

中古車一括査定で愛車の価格を上げるには?