車 査定 洗車

車の査定前に洗車すると査定額が上がるのか?

本当に査定前に洗車すると車買取が高くなる?

車の査定ガイド1

大切に乗ってきた愛車を手放すとなったら、少しでも高く買って欲しいと思いますよね?次の車の軍資金のためにも、できるだけ高く買い取ってもらうようにしたいところ。

車の査定初心者6

その際に車を洗車すると査定で高く買い取ってもらえる」と言われていたり、反面「洗車しても買取額は変わらないからやってもムダ」とも言われています。

果たして、どちらが正しいのでしょうか?今回はこの情報について詳しくまとめてみました

車は査定前に洗車したほうが良い!

車の査定ガイド1

結論から言うとディーラーの下取りにしろ、中古車販売店の買取りにしろ、査定前に車の洗車はした方が良いです。

ですが、洗車をしたからといって一括査定の買取価格が直接高くなるかというとそうでもないよう。

実際の車買取業者や査定士さん会う機会があるのですが話をうかがったところ「査定前の洗車は必要ではないが、きれいな方が車の印象は良い」という回答が多かったです。

もちろん「査定には一切影響ありません」と答えた大手買取業者も居ましたが、そんなお店でも「売却時にあまりにも汚すぎて傷が見えないレベルでなければ」と追加回答。

車の査定初心者4

たしかに、泥まみれのまま持ち込まれても、傷や凹みの確認ができませんからね。じゃあ、そこまで汚いわけでもないし、そのまま一括査定で売却しようかな?

車の査定ガイド11

いえ、その考えはちょっと甘いかもしれません。

中古車買取りは一定の印象やイメージが大事!

車 査定 洗車2

車を洗車しておくことで査定時の車の印象が良くなる

洗車が直接の買取価格に影響しないとなると、なぜ洗車する必要があるのか?

車の査定ガイド11

それはディーラーや買取店の人が抱くあなたの愛車への印象や特徴に繋がるからです。

同じ車種で走行距離も同じで色も同じなど同条件で、汚い車と綺麗な車が中古車販売店にあったら、出来るだけキレイな特徴の方を買いたくなりませんか?

車が汚い→車の調子も悪いんじゃないの?

単純に言えば、査定士にそういう特徴を持たれるということ。

車の査定初心者6

ボディが汚いと、乗り方が丁寧で整備も行き届いていてもやはり車の魅力は半減してしまいますもんね。

それを踏まえて、あらかじめ査定前に洗車おくと

  • 大切に乗っていた車=状態が良い
  • 丁寧に車を扱っているオーナー

このような情報を買取店に与える事が出来る。

車の査定ガイド11

実はココがポイントです。

丁寧に車を扱っていて、しっかりとメンテナンスされていると思わせる事が出来ると、買い手からしても「これだけ丁寧に扱っていたなら、買い取った後も手間がかからなそうだな・・・」という情報を与えることになります。

そうなると査定にも好影響を及ぼす可能性が出てくるのです。

車の査定初心者10

印象やイメージとはそういうもの、だからこそ買取査定前の洗車は必要なんですね。

査定前の車の洗車はプラスではなくマイナスを避ける為

車の査定ガイド8

買取店も、車種により損益分岐点があります。なので高値と言っても限界があります。

査定額50万円の車に洗車して綺麗だからといって、5万円プラス!とはいきません。

ですが、あまりに車が汚いと売却の時、マイナス査定となりうるそうです。

洗車や掃除を全くしないとここまで査定価格が落ちる

車 洗車 査定価格

実際に査定士さんに解説していただいたところ

「当社は直接、車内清掃や洗車は査定に影響しませんが、多忙な会社経営者の方の車を査定した時に、掃除をしていないだけでなく、車内は食べカスやゴミ、ダッシュボードにはホコリ、ボディーには泥はねなどが手つかずのままで見た目の印象が最悪・・・。

最終的に、そこまで古い車でないのに、基本相場から10万円も安い見積もりとなった事があります。」

と言う事例もありました。

車の査定初心者5

しっかりと清掃していれば10万円も損しなかった事を考えると、ちょっとぐらいは洗車や清掃をしておいた方が良いと言う事がよくわかりますね。

車の査定ガイド11

実際これ以外にも、50万円だった買取額が40万円になってしまうなんてことは車買取店の間では、多くある事例です。

車を洗車しておく事であと一押しの査定材料に使えるかも!?

買取店の査定にきてもらった際「あと一押しの価格アップがあったら査定額を上げますよ!」なんて場面、経験したことないですか?

そんな時にも、車の印象が良ければ買取店が上乗せ金額を提示してくることも多いです。

車の査定ガイド3

買取店も最初から目一杯の価格なんて言ってきませんから、そのような展開になればプラスになることもあるのが、洗車で綺麗にした車のケースではあります。

洗車や車内清掃で査定のマイナス要因をなくすべし

そもそも人に見せる前に綺麗にしておくことは当たり前。

中古車を買ったことがある方ならわかると思いますが、シート下などにゴミや汚れが溜まっていることは珍しくありません。

もちろん販売業者側も清掃はするのですがあまり綺麗な車内とは言えない場合も多いです。

車の査定初心者4

買った後で文句も言えないし逆の立場だと嫌な気持ちになりますよね。

車の査定ガイド11

そうは言っても、時間がない中で全て綺麗にするのはハッキリ言って無理ですし、洗車したことが直接買取価格を上げる要因になる訳ではないですから、綺麗に洗車するところを決めないといけません。

車の査定前に時間がなくてもここだけは洗車・掃除しておくべき!

車 査定 洗車 評判 チェック

簡単に出来る最低限の洗車・清掃方法

査定の前に簡単に出来る最低限の洗車・清掃方法を解説していくと

評判を高めるチェックポイント

  • 洗車は1000円以内で出来るコイン洗車を利用する
  • 車内清掃は目につく所の拭き掃除をする
  • トランク内の整理や入らない物などを廃棄する
  • ドリンクホルダー、消臭剤、芳香剤を取り外しておく
  • 足元のマットを取り外し、簡単に掃除機をかける

これら全ての掃除を査定の前にしておくだけで査定額が大きく変わる可能性があります。全て行っても1時間前後あればチェックし終わるので、最低限これだけでもやっておきましょう!

事故車やボディの傷・へこみは修理しない方が吉

最低限の洗車や掃除はすべきですが、神経質な人の場合、ボディーについた小さな傷を市販のコンパウンドで修復したり、塗装のハゲをスプレーで隠そうとする人もいます

中古車査定整備士3

ですが、普段しない事を査定前にすると、逆に傷やハゲが目立ってしまう可能性があります。

基本的にプロの査定士さんはそういった素人判断で修復した傷なども見抜くだけでなく、下手な修理は買い取った後に余計に修復に手間がかかってしまう可能性があり、マイナスポイントとなる恐れもあります。

そう考えると、自分で完璧に直せる自信がなければ、傷やへこみはそのままにしておく方が無難だと言えます。

車の査定の前の洗車・掃除は「自分でできる範囲」で

ちなみに査定をする時、査定士さんはボンネットも開けます。

車の査定ガイド3

もしも時間に余裕があるならボンネットの中も掃除をしておくとより好印象を与えることができますよ。

車の査定初心者10

次のオーナーが「この車を欲しい!」と思ってくれるよう、査定前に愛車を洗車してピカピカにして送り出してあげたいですね!

車の査定の前は洗車しよう!あなたの愛車の値段は今いくら?

かんたん車査定ガイド

車の査定と言えばココ!32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかる!

車の査定ならかんたん車査定ガイド

  • 現在の年間利用数No1!!
  • 申し込みが簡単、約32秒で完了!
  • 申し込み後、1秒で概算価格を表示!
  • サイトに登録している業者はJADRIの審査に通過した優良業者のみ!

かんたん車査定ガイドは入力項目がたったの4項目と少ないから簡単に車の査定額が分かるのが特徴。

最大10社もの無料見積り比較だからディーラー査定でがっかりしていた方にも納得の価格がでる可能性大!

車の査定ガイド11

高額査定中の車種も古車ランキングで見ることができますし、東証一部上場している株式会社エイチームのグループ企業なので、しつこい勧誘もなくて安心です。

かんたん車査定ガイドの簡単ネット査定はこちら

車の査定≪おすすめランキング≫