車の買い替えはもったいない!?【タイミング注意】

車の買い替えはタイミングを逃すとかなりもったいないことに。車買い替えのお得なタイミングをわかりやすく説明しています。もったいないと思われがちな車の買い替えもタイミングによっては余計な出費を抑えることが出来ます。

車 買い替え もったいない

車を買い替えたくなるタイミングは様々

目次

今まで乗ってきた愛車を乗り換えたくなる代表的な理由に、こういったものがあります。

  • 結婚をして生活が変わる
  • 子供が生まれて家族が増える
  • 新車から初めての3年車検・2年に1度の車検が近い
  • そろそろ古いし車の買い替えかなと思っている

家族が増え生活環境が変わったり、新車からであれば高く売れる初回3年車検時などが多いですよね。

通常の車検も2年に来るたびに「どうせ車検代払うなら」と検討される人も多いかと思います。

Yahoo!知恵袋などでも同じような悩みをもつ人は多い様子。

車って何年毎に買い替えるのがお得??
車の買い替えのタイミングって3年・5年・7年・9年・乗り潰す…

みなさんはどんなタイミングがお得だと思いますか?

引用:Yahoo!知恵袋

車の査定初心者4

確かに新車を買うのも金額が金額だけにもったいないですし、愛着はあるけど最後まで乗り潰すのもと考えたら選択肢は悩ましいところですよね。。。

車の査定ガイド11

ただ、車の買い替えはタイミングによっては確かにもったいない事にもなりますが、逆に時期によっては余計な出費を抑えることも出来るんです。

そこで今回のサイト記事では、車の買い替えがもったいないと思っている人に・お得な時期やタイミングを7パターンご紹介していくので、今回の情報をクルマの買い換えの参考にしてくださいね。

知らなかったじゃすまされない!車売却の新常識

同じ車。どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか

そこでオススメが、無料の「車一括査定」というサービス。

ディーラーの下取りよりも数十万高く売れることが多く、利用者が急増中のサービスなんです!

古い車・走行距離のある車、故障車は特にチェック!

車の査定

皆はどんなタイミングで車を買い替えた?【アンケート調査】

ここからは、車の買い替えがもったいないと思っている人に・お得な時期やタイミングを7パターンご紹介していきます。

車 買い替え もったいない

「自動車税が来る前に車を買い替えないともったいない」との声も

毎年、4月1日になったら車の所有者には「自動車税」が課せられます。

車の査定初心者6

たしか毎年5月頃に来ていますよね?

車の査定ガイド1

自動車税の出費は大きいので、せっかくなら税金が課せられる前に買い替えた方が新車の購入費用にもまわせる分お得です。

たまに、「自動車税は戻ってくるんでしょ?」と思っている人もいますが、自動車税は廃車にしないと還付されません。

なので、売り方によっては戻ってこない場合もあります。(軽自動車税はそもそも還付されません)

3月に買い替える時はタイミングを間違えるともったいない事に

とはいえ、この時期に車を売却したからといって安心してはいけません。

車買い替え 3月

車を売却しても名義変更などの手続きが済んでいない場合、売却が4月を跨いでしまうことがあります。これはかなりもったいないです。

車の査定ガイド8

そうすると、新車と売却した車の「両方の自動車税」があなたのところに来ることがあります。

なのでお得に車を買い替えるなら、3月末に売却するのは避け、できれば3月頭まで、余裕を持って2月までには売却を済ませておきたいところです。

もし、3月に買い替える時は、ディーラーや買取店の担当者さんに名義変更がいつになるかしっかり確認するようにしてください。

「高く売れやすい時期に買い替えないともったいない」の声が最多

車の需要が最も高まるのは、

  • 新生活に備えて新しく車を購入する人
  • 自動車税が課せられ前に売却する人
  • 年度末決算フェアを狙って買い替える人

などが多い1〜3月の時期です。

この時期は中古車市場が賑わうので、1年の中でも平均よりやや高く売れる傾向にあります。

車の査定ガイド11

同時に、新車、中古車の方も値引きされやすい時期でもあるので、絶好の買い替えかもしれません。なので、買い替えるなら年明け早々に買い替えないともったいないです。

「車検が近いタイミングで買い替えないともったいない」との意見も

こちらにも詳しく書いていますが(車売却は車検前でも○○にはならない !買取業者の嘘に注意!)車検を通したら、もう2年は乗らないともったいないです。

買い替え 車検 損得

車検は、点検・整備費用や重量税、自賠責保険、代行費用など、もろもろの費用を2年分支払っています。

車の査定ガイド11

それなのに、売却する時に車検が残っていても下取りなどの査定額に大きな影響はありません。普通車だったら10万円~20万ぐらいの相場がかかるのにです。

車の査定初心者5

つまり、車検がまるまる残っている車を下取りや買取りで売るのはメリットが無いわけですね。これは確かにもったいないかも。。

なので、車検が切れるのが近いのであれば、その時期に合わせて買い替えを検討するのも1つです。

「自動車税が上がるのがもったいないから13年目で買い替えた」という人も

新車の登録から13年以上経過すると、自動車税がグッと上がります。

同じ車に乗っていても出費が増えるので、このタイミングで買い替える人も多いです。

以下に、自動車税の割り増しの相場を載せておきますね。

 

新車の登録から13年で自動車税が上がる

排気量13年未満13年以上割り増し税額
1,000cc以下29,500円33,900円4,400円
1,000cc超〜15000cc以下34,500円39,600円5,100円
1,500cc超〜2,000cc以下39,500円45,400円5,900円
2,000cc超〜2,500cc以下45,000円51,700円6,700円
2,500cc超〜3,000cc以下51,000円58,600円7,600円
3,000cc超〜3,500cc以下58,000円66,700円8,700円
3,500cc超〜4,000cc以下66,500円76,400円9,900円
4,000cc超〜4,500cc以下76,500円87,900円11,400円
4,500cc超〜6,000cc以下88,000円101,200円13,200円
6,000cc超111,000円127,600円16,600円

軽自動車の軽自動車税の相場

初度登録年月13年未満13年以上割り増し税額
平成27年3月31日以前7,200円12,900円5,700円
平成27年4月1日以降10,800円12,900円2,100円

「買取価格が下がるのがもったいないから走行距離が10万kmを超える前に買い替えた」という人も

走行距離10万kmというのは1つの区切りです。

走行距離 目安

今の車は、ちゃんとメンテナンスすれば15万km、20万kmと走れるのですが、中古車としての重要がほとんど無くなってしまいます。

車の査定ガイド8

買い手の立場側に立ってみれば分かるのですが、10万キロを越えるとユーザー側の人気が極端に落ちるので、買い取ってもなかなか次の買い手が見つからないのです。

10万㎞を越えると中古車の買い手は付きにくくなる

だからこそ10万km越えの車をディーラーに下取りに出した場合、査定額が0円になることは珍しくありません。

車の査定初心者10

走行距離がまだ10万kmに達していないのであれば、売らないともったいないということですね!

走行距離で売値が落ちるのはユーザーも分かっているので、5、6万kmで買い替えないともったいないと思っている人が多いようですよ。

10万kmを越えている場合はこちらもチェック⇒(愛車の0円査定に泣かない!査定額が0円だった車に値段をつける

「新車の購入から5年経った時に買い替えないともったいない」という声も

これは新車で車を購入したときの場合ですが理由が主に2つあります。

  1. 車の価値は、6年経つとガクッと落ちるといわれているから今車を買い替えないともったいない
  2. モデルチェンジが発表される頃だから

です。

年式を意識するなら新車の購入から5年経ったタイミングで買い替えを

日本車は、4〜6年の周期でモデルチェンジが行われています。

車買い替え 目安

モデルチェンジすれば、現行車は1つ古い型になるので買取価格や査定額が低くなるのは避けられません。

車の査定ガイド11

また、順当にいけば購入から5年目は、2回目の車検を受ける時期になるはずですので、このタイミングで愛車を買い替えないともったいないというのは確かです

「家族構成が変わる時期に買い替えた」という人も

これはもったいないなどの損得とは関係ありませんが、家族が1人増えるタイミングや、結婚するタイミングで保険を見直すだけでなく車を買い替えるのも1つの選択肢です。

心機一転、新しいライフスタイルを送るのも悪くないと思います。

車の査定初心者4

子どもが産まれるなら、チャイルドシートのことも視野に入れなければ。車の買い替えはもったいないですか、狭いクルマだと、やっぱりちょっと不便ですもんね。。。

確かにこのタイミングで買い替えるのはもったいないかもしれませんが、車の価値とは関係なく、普通車からワンボックスカー、軽自動車からワゴン車など、広い空間は車内を豊かにしてくれますよ。

車の買い替えはもったいない?皆は平均何年で乗り替える?

車の査定初心者4

車を乗り替えるタイミングは分かったけど、車検を受けずに新車に買い替えるのはもったいない気が。。

車の査定ガイド11

では、一般的にみんなはどの程度で車を買い替えるか、サイクルを見てみましょう。

平均的な車の乗り替え年数について興味深い記事を見つけました。車の買い替えまでの平均年数(グラフ)

1992年から始まる3年では平均6.13年、最新の2014年に終わる3年では平均7.90年。1年半強伸びている。

自動車の性能向上などが原因のようだが、出来るだけ短い買い替え期間・高い回転率を望む自動車の売り手からすれば頭の痛い話。

参考|乗用車(新車)の買い替え年数をグラフ化してみるby Garbage NEWS.com

車の査定ガイド11

2014年まで言うと、車を買い替える平均サイクルは7~8年ぐらいだと言う事が調査の結果わかっているようです。

車の査定初心者5

昔に比べると車の性能もよくなって故障などがしにくくなった為、皆も買い替えがもったいないと平均的な買い替え年数も伸びているようですね。

ローンが終わったタイミングで車を買い替えるのはもったいない?

車の買い替えのサイクルを平均で出してしまうと7年、8年ですが、一番多い買い替えタイミングとしては2回目の車検を迎える5年が多いようです。

ヤフー!知恵袋などで調べていくと5年で買い替えないともったいないという意見も多数ありました。

新車は5年で車を買い替えないともったいない?

Q.車を、5年おきに買い替えしています。やはり乗りつぶすまで乗る方がええんでしょうか?

A.新車の保証は5年であるほか、年間1万キロ未満の走行の方ですと、5年たった頃にちょうどタイヤの買い替えやその他の部品の交換も出始める頃です。

また、査定額は7~8年で無くなるのが平均ですから、5年目の車検を受ける前が、まとまった査定額を望める最後のチャンスです。

たとえば、1500ccで新車時150万円程度の車が5年目の車検を前にして、下取り査定が50万円あれば、それを頭金に買いかえるのがいいでしょう

5年目の車検(10万~15万円)を受けなくて済む、その後のタイヤ買い替えや部品交換などの必要がなくなる(5万~10万)、燃費が良くなる(年間数万円浮くケースもあり。×2年)

これらの見えないお金(将来かかるお金)を集めて考えれば、70万円以上浮くことになります。
さらにイレギュラーですが、現在はエコカー減税(5万円程度)と補助金(10万円)があり、また2年後には消費税が上がっている可能性があります。(5万円ほど)

これをあわせれば、90万円ほど。

査定額がなくなる2年後に買い換えるのと、2年早めて今買い換えることで、90万円もの開きがあるのです。
日本人の新車の平均買い替え年数が7年から8年。

査定額がちょうどなくなる時です。
もっとも損をしているのです。

常に新しい車を乗ることで、常に新車保証を受けられ、安全性の高い車に守られる。
5年ごとに入れ替えるのが、一番得です。

引用|Yahoo!知恵袋

車の査定初心者10

5年たつと走行距離も増えてきますし、それ以上乗ると部品交換などの費用も増えていくので、車検前をきっかけに車を買い替えないともったいないという人も多いようですね。

毎回新車で車を購入する人に多いのは、5年でローンを組んだうえで、5年後に今の車を下取り、その下取りを頭金にしてまたローンを組みなおすといったサイクルです。

また、3年ローンで全く同じことをする人も居ます。 

こちらは5年に比べて月々の支払いは重くはなりますが、3年ごとに新車に乗れるので、車好きな人には嬉しい購入サイクルです。

初回はローン負担が重いですが、2回目からは下取りが入るのでローン負担はかなり減ります。

ちなみに3年ローンで毎月の負担が重い人にはローンは5年にして、3年後の下取り額でローンをクリアする方法もあります。

こちらは初回のローン負担を軽くする方法で2回目からは同じになります。

車の査定ガイド1

これらの方法だと「車検、タイヤ代」などはかかりませんし、修理も保証期間になります。

また、常に最新の減税を受けられるので、意外と負担なしで新車に乗り続けられたりするのです。

下取り価格の落ちにくい、人気車種でないと難しいですが、一度お店でシミュレーションしても面白いかと思います。

確かに愛車を「寿命まで乗り潰す」方が大きな出費も少なくお得ではありますが、しかし、長く乗るほど必要な修理や税金などの『増えていく出費』も増え、もったいない部分はあります。

車の査定ガイド1

いざ買い替えを考える時に損をしないよう、愛車をなるべく高く評価して売りたいのなら値段の下がらないタイミングや時期を覚えておきましょう。

車を高く売りたいのなら基本は「早めに売る」ですよ!

車買い替え まとめ

車の買い替えはもったいない?一括査定ならお得に買い替えができる!

カーセンサーnet

入力わずか3分。メール査定ok!最大規模の車一括査定!

車の査定ならカーセンサー

  • No.1の全国展開数!!
  • 大手業者から地元の中小業者まで!
  • 輸入車、事故車OK!
  • メール査定OKの車買取業者も選べる!

リクルート運営の車買取査定サイト「カーセンサーnet」は、入力わずか3分で最大30社の車買取業者に車の査定を依頼することが可能。

地元の小さい車買取業者から、大手の業者まで自分が依頼したい業者のみにお願いできます。

車の査定ガイド11

事故車や輸入車でも専門の買取業者を選べるので、とりあえず車を売るのが初めてという方や、大手が安心という方にはカーセンサーがおすすめ。

【無料】カーセンサーnetの簡単ネット査定はこちら

TOP⇒車の査定-あなたの愛車を簡単にどこよりも高く売る方法