車の価値 年数
https://www.airia.or.jp/

車の価値は年数でどれだけ下がる?高く売れる時期を知る

年数の経った中古車だと査定価値はないの?

車の査定初心者6

長年乗ってきた車を手離したいんだけど、一番気になるのは自分のは一体いくら位の車の価値があるの?

新車の購入資金に当てるのか、生活費の為に使うのかお金の使用方法は人それぞれです。

しかし今の車の価格を知りたいのであれば、査定をしてもらい相場(査定額)を知ることで車の価値を把握することが出来ます。

車の査定ガイド1

良く、中古車の査定をしてもらう時に、10万km乗っているので、とか15万kmだと価値がないのか?と走行距離を気にされる方がいますが、走行距離ばかりを気にする必要はありません。

実は走行距離も大切ですが、新車登録されてから何年経過しているのか?と言うことも大切なのです。

そこで今回は年式が1年古くなると、買取価格はどのくらい影響があるのか、また車の売り時についてお話ししますね。

車の査定ガイド11

もしもあなたが年数の経った車の価値を気にしているなら、または自分の車が古くて高い査定額は望めないんじゃないかと思っているなら最後までチェックしてみてください。

新車の価値と年数の価格推移

車の価値 年数1

新車が発売された翌年に中古車販売店に行くと、「新車価格より100万円も200万円も低い金額で展示されていた」、という事はよく有ります。

家なんかもそうですよね、買い手がつかない場合新築表記ができないため大幅に値下げしたりします。

車の査定初心者9

たった1年程度しか乗っていないのにそんなに価値が下がってしまうの!?

と思うかも知れませんが、これは中古車特有の価格の下がり方に原因があるのです

車の査定ガイド11

どういう事かと言うと、中古車の価格は「年に○万円」という「額」で下がるのではなく「年に○%」という感じで「率」で下がっていきます。

そして、この毎年の値下がり率は「年に30%程度」と考えておくと良いでしょう。

年に30%程度価値が下がるという事は、新車発売後1年目に最も価値が下がる事を意味しています。

車の価値は新車から年数でここまで価格が変わる!

では、中古車の価格が「年に30%下がる」とはどういう事でしょう、新車価格500万円の場合を例に見てみましょう。

経過年数値下がり額価格
1年500万円×30%=150万円350万円
2年350万円×30%=105万円245万円
3年245万円×30%=73万円172万円
4年172万円×30%=51万円121万円
5年121万円×30%=36万円85万円
6年85万円×30%=25万円60万円
車の査定ガイド11

上の表を見れば分かる様に、年々車の価値(価格)は下がっていくのですが、当初は値下がり額が大きく、年数の経過が進むに連れて値下がり額が緩やかになっていますよね。

この値下がりの仕方は、基本的に国産・外車を問わずどの様な車種でも当てはまるので、中古車を購入する際や逆に売る際の一つの目安にする事が出来ます。

(注:希少価値の有る外車等は、例外的に値崩れせずに高値で取引される事が有ります。)

ちなみに、車の価値は、新車で購入したとしても

  • 3年で40~60%
  • 5年で30~45%
  • 8~10年で0円

になると言われています。

車の査定初心者6

8年以上乗ってるんだけど、私の車に査定額はつかないってこと?

車の査定ガイド3

ただ、8年以上年数が経った車の価値はないと言われますが、最近は海外での日本車ブームや部品としての価値から、ディーラーでは0円だった車も、買取店なら高額買取してもらえることが増えてきたんです。

年数が経った車の価値(年式)と走行距離による査定額の違い

車の価値 年数2

車の価値が低くなったら下取りよりも買取店で売ること!

基本的には車の価値が下がれば下がるほど、新車を売る事が専門のディーラーの下取りよりも、中古車を売ることが専門の中古車買取の方が査定額が高くなると言われています。

車の査定ガイド11

その理由としては、車の価値(年数)や走行距離など、車査定のポイントの違いが大きいからです。

一般的に、ディーラーでの下取り査定の基準としては、年数と走行距離で基本の評価を下す車査定本があり、こちらの基準価格から傷やへこみ、車体カラーなどで加点、減点していく所が多いのに対し

中古車買い取り業者の場合は、オークションの相場やその買取業者の在庫状況により車査定の価格が大きく変わると言われているからです。

車の査定初心者5

つまり、私の車が買ってから年数の経っている車なら、ディーラーの下取りよりも買取店で売った方が高値で売却出来る可能性があるってことですね!

車の査定ガイド11

そう考えると、まずは買取店の一括査定に出し、新車なり中古車なり次の欲しい車種の元金にするのが最も賢い交渉手段と言えるかもしれませんね。

年数が1年経つ前に愛車の価値を下げずに高値で売ろう!

車の価値 年数3

このように、車の価値は年数が経つにつれ、どんどん下がってしまいます。

そのため、時期によって買取価格がアップする時もありますが(中古車を高く売るべき時期と売る時期で生じる査定額の大きな違い)、基本的には早ければ早いほど車を高く売ることが出来るんです。

なので車の売却を考えているなら少しでも早く、また時期は未定だけど近々売る予定なら、車の価値が下がらない内に車査定を受けてお得な時期を逃さないようにするといいです。

車の査定ガイド1

特に売ることが決定しているなら、年を越す前に一括査定を受けて、少しでも愛車の価値を高く評価してくれるところに売却してしまいましょう。

年数が経った車の価値を最大限高める無料一括査定サービス!

かんたん車査定ガイド

車の査定と言えばココ!32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかる!

車の査定ならかんたん車査定ガイド

  • 現在の年間利用数No1!!
  • 申し込みが簡単、約32秒で完了!
  • 申し込み後、1秒で概算価格を表示!
  • サイトに登録している業者はJADRIの審査に通過した優良業者のみ!

かんたん車査定ガイドは入力項目がたったの4項目と少ないから簡単に車の査定額が分かるのが特徴。

最大10社もの無料見積り比較だからディーラー査定でがっかりしていた方にも納得の価格がでる可能性大!

車の査定ガイド11

高額査定中の車種も古車ランキングで見ることができますし、東証一部上場している株式会社エイチームのグループ企業なので、しつこい勧誘もなくて安心です。

かんたん車査定ガイドの簡単ネット査定はこちら

車の査定をメールで完結!中古車一括査定で愛車の価値を上げるには?